MBAのインデックス投資日記

2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法で2018年3月にアーリーリタイヤしました。

金融所得は中間層のもの

株式投資が富裕層だけのものと思っている人は、格差是正として金融課税強化を言うが、それは違うと思う。株式投資は中間層以上のものです。 米国株S&P500の利回りは7%で、1500万円投資すれば、年収105万円になる。これは中間層にも十分可能な…

金融課税強化に賛成なのは立憲民主党

昨日の衆議院本会議の動画みました。立憲民主党の高木錬太郎議員が、金融課税強化を提言していました。超富裕層だけ累進課税するなら良いのですが、すべての投資家に対して一律に5%アップとかされると、株で生活している私は苦しくなります。 立憲民主党も…

S&P500のPER

S&P500のPERは米国のブルームバーグのページでみれます。20を超えると割高と言われています。現在の値は18.27なので、割安でもなく適正ぐらいだと思います。 Bloomberg - Are you a robot? ↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

スリム米国株VS先進国株

S&P500は200日移動平均線をうわ抜けて絶好調でした。ここで、米国株のインデックスファンドと先進国株のインデクスファンドで昨年末からのパフォーマンスを比較してみます。 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) eMAXIS Slim 先進国株…

VOOvsスリム米国株式インデックス

同じS&P500に投資するなら、VOOかeMAXIS Slim米国株式(S&P500)インデックスにするか迷いますよね。そこで年末から現在までの基準価額の騰落率を比較してみようと思います。 日付 VOO 為替 円換算 騰落率 日付 スリム米国株式 騰落率 2018/12/31 …

スリム先進国株が高値から-10%回復

昨年の11月末から「暴落が来た」との認識のもと、毎営業日積み立てをつかって買い出動をしています。買い出動の停止要件は、①バリュー平均法のバリューパスへの到達、②S&P500の200日移動平均線回復、③eMAXIS Slim先進国株式インデックスの基準価額が直…

落語家は儲からない

今朝のモーサテで落語家の桂茶がまさんの投資生活が紹介されてた。28歳から投資をはじめて現在59歳。アパートで一人ぐらしで投資資金はたった2千万円だそうです。TVで売れない落語家は貧しい みたいです。 ↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

良いナンピン悪いナンピン

ナンピンには良いのと悪いのがあります。 悪いのは、不祥事や業績不信で株価が下がった時に買うやつです。企業価値が棄損しているので、むしろ売らなければならないところです。 一方良いナンピンもあります。企業の価値に変化がないのに、たとえばブレグジ…

経済的自由に必要な資産額

www.y-strategies.com ゆうじろうさんのブログにありました、経済的自由に必要な資産額の記事です。株:債券=50:50の資産配分で年間生活費の25倍の資産があれば良いらしいです。 ちなみの私の1年間の生活費は2018の実績で約160万円です。なので…

米国株VS先進国株

1月は急激な戻り相場でS&P500は絶好調でした。ここで、米国株のインデックスファンドと先進国株のインデクスファンドで昨年末からのパフォーマンスを比較してみます。 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) eMAXIS Slim 先進国株式イ…

2019年1月末 総資産公開

総資産 125,193,980円(前日比)+364,572円(+0.3%) 増減 今週 -0.1% -78,561円 今月 +2.5% +3,051,722円 今年 +2.5% +3,051,722円 今年から退職金も含めてマネーフォワードで管理しています。 資産の増加額から支出を差し引いた投資収入は+316万円になりま…

良い投資家になるためにピロリ菌の検査を受けてきました。

hiroshitree.hatenablog.com 上記の記事に書いた通り、ピロリ菌の検査を受けてきました。神戸三宮にある中院クリニックというところの、ピロリ菌外来に行ってまいりました。 外来のご案内|中院クリニック 神戸市中央区 内科 放射線科 保険診療 健康診断・人…

良い投資家になるにはピロリ菌の検査を受けよう

行動経済学の知見によると、人間には損失回避性という非合理行動があるそうです。目先の損失を嫌って、決断を先送りにして、未来により大きな損失を被ってしまうのです。これは人間の自然な感情に基づいて行動すると起こります。でも、この損失回避性を理解…

高配当株に持つ安心感は錯覚じゃね?

父は高配当株が好きで、キャノンやJTなんかを持っています。でもキャノンなんかキャピタルロスで大損してても、高い配当があれば、なぜか安心してしまうんですよね。でも、その安心感は錯覚だと思います。 みるべきは配当利回りではなくトータルリターンで…

タイミング手法とプライシング手法

ウォーレン・バフェットの師でるグレアムによると、株価の変動から利益を得る方法は2つあるという タイミング手法市場の動きを予想して、今後株価が上向きそうな時に買い、下げる見通しの時は売る。 プライシング手法本来の実質価値以下の値が付いている時…

チャイナショックで株売って、2017年後半に買ったりしたらそりゃ儲からないです。

株取引というのは自然な感情のままに取引すると損するようにできています。たとえばチャイナショックの時に危険を感じて持ち株を売り払って、2017年後半になって、相場が盛り上がってきたころに買い出動するような買い方はダメです。安く売って高く買う…

eMAXIS Slim 先進国株式とiFreeS&P500の比較 漫然と先進国株式に投資していて良いのか?

ファンド比較 基準価額、純資産は 2019年01月09日 現在 トータルリターン等評価情報は 2018年12月31日 現在 ファンド名 eMAXIS Slim先進国株式インデックス iFreeS&P500インデックス 運用会社名 三菱UFJ国際 大和 カテゴリー 国際株式・グローバル・除く日本…

先進国債券インデックスファンドって駄目だね。

ニッセイ外国債券インデックスの基準価額を2年前からウォッチしているんですが、ぜんぜんダメですね。2年前から-1.09%です。為替が円高になるととたんに損失になってしまいます。株がこんなに下がっているのに債券は騰がってくれないと買う価値ないですね…

退職金定期。三井住友信託銀行がいい

退職金定期を三井住友信託銀行で作りました。利率は1%です。ベース0.9%に、年金定期便を持参すると+0.1%になるということです。年金定期便による割増は1回しか使えませんが、退職金定期は新規資金であれば、退職金受取から1年間なんどでも作る…

退職金定期。池田泉州銀行の注意点

退職金定期を池田泉州銀行が作って、今日満期が来ました。困ったのは出金。インターネットバンキングだと、三大キャリアの携帯のメールアドレスかあるいはワンタイムパスワード発生器が必要です。いずれもないとインターネットからの振込ができません。なの…

NVDAで-20%ぐらいで損切りした人

昨年のNVDAの急落はすごかったですね。米国株のブログを読んでいると-20%ぐらいで損切りされたという方もいらっしゃいました。 しかし、よく考えると-20%で損切りというのは、逆先指値注文を入れてない、ってことですよね。米国の個別株を買うなら、マネ…

ダサイ投資家とは?

相場の後追いをするような投資家はダサイかもしれません。 たとえば、仮想通貨が200万円を超えていてみんなが熱狂しているときに、仮想通貨を買う人。株価が暴落したら、怖くなって、債券比率を高くしたりする人。やってることが逆なのです。 仮想通貨に…

今はボラティリティが高いのでキャッシュポジションを増やして2017年のような年に集中的に投資するというアイデア

米国株のブログを読んでいて、タイトルのようなアイデアを言ってる人がいました。私とは真逆の考えだと感じました。私は2017年1千万円以上儲かりましたが、それはチャイナショックのようなボラティリティの高い時に安く仕込んだからです。2015年~…

儲け話をブログに書くのは自分が買い切ってから

ブログで生計を立てている場合を除き、儲け話をブログに書くのは自分が買い切ってからが良いと思います。 たとえば、今年は武田薬品工業が伸びると考えているとします。ブログに「武田薬品工業が良い、理由はこれこれしかじか」と書いたとします。そうすると…

心理的ダメージが最も少ない投資方法

心理的ダメージが最も少ない投資方法というものあるような気がしています。行動経済学的には人間には非合理な後悔回避性を持っていて、特別な行動をしてリスクを取るよりも、何も行動しないかオーソドックスな方法をとることを好みます。たとえそれが経済的…

2016/1/29に買ったVOOは現在+33.5% 後悔回避性についての考察

実はチャイナショックの真っただ中でNISAを使ってVOOを120万円買いました。あれから3年たちましたが、現在+33.5%になっています。こう考えると昨今の米国株の急落もチャイナショックの時に比べたらたいしたことはないと感じられます。 米国株…

モーサテ 2019年日本株 大胆予想

1月4日のモーサテで、2019年日本株大胆予想という企画をやってました。株のスペシャリストが各自の予想を述べました。以下のような予想が出ています。 予想者 高値 時期 マネックス証券広木さん ¥28,000 12月 大和証券石黒さん ¥26,000 12月 UBSウェル…

暴落は底打ちなのか、それともまだ下げるのか

暴落は底打ちなのか、それともまだ下げるのか正直わかりません。ただブラックマンデーやバーナンキショックの時のことを考えると、半年ぐらいで株価が戻るかもしれません。リーマンショックの時と同様と考えると半年で底打ちすると思われます。1年も下げ続…

暴落後。普通の考え方と逆の行動

この12月の暴落はきつかったですね。今回の暴落で株式100%のポートフォリオは危険で、債券も含まないといけないと考えた人も多いかもしれません。それが普通の考え方です。 でも儲けようと思ったら普通の考え方と逆の行動をとるのがよいです。すなわち…

2019年相場大展望 日経平均は24,000円に

野村証券の2019年相場大展望の動画があがっています。 www.youtube.com これによると、2019年央には日経平均は24,000円をつけるそうです。今だいたい2万円ぐらいなので20%上昇するという大胆な予測です。もしこれが本当なら、日本株に資金を突っ込ん…