読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBAのインデックス投資日記

サラリーマン投資家です。2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法でアーリーリタイヤを目指しています。

海外ETF比較 VT vs VOO 2016年NISAで何を買うか。

インデックス投資家にはVTが人気です。しかしVOOが良いという意見もあります。

配当や信託報酬の比較はよく見るのですが、結局トータルリターンはどうなのか?と疑問に思っていました。そこで、モーニングスターで両者を比較してみました。

 

海外ETF情報

<データ基準日 2015/11/30>

TICKER VT VOO    
運用会社 ザ・バンガード・グループ・インク ザ・バンガード・グループ・インク    
ETF バンガード・トータル・ワールド・ストック バンガード・S&P 500    
分類 先進国株式(グローバル) 先進国株式(地域・単一国)    
国籍 米国 米国    
通貨 米ドル 米ドル    
市場 NYSE Arca NYSE Arca    
インデックス名 FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス S&P 500指数    
設定日 2008/06/24 2010/09/07    
信託報酬 0.17% 0.05%    
純資産総額 5,078百万 38,653百万    
月間出来高 1,065万株 3,863万株    
モーニングスター
カテゴリー
米国ETF/国際株式 米国ETF/大型ブレンド    
モーニングスター
レーティング
★★★ ★★★★    
市場価格リターン1年 -1.66% 2.78%    
市場価格リターン3年 9.66% 16.12%    
市場価格リターン5年 8.32% 14.39%    
市場価格リターン10年 - -    
標準偏差3年 10.72% 10.49%    
標準偏差5年 13.39% 11.90%    
シャープレシオ3年 0.91 1.47    
シャープレシオ5年 0.66 1.19    

<<一覧に戻る

 

市場価格リターンというのはキャピタルゲインのことでしょうね。

VTはバランスファンドなので、VOOに比べてリターンが 低いのは仕方ないでしょう。ただ、分散が効いているはずなのに、標準偏差はVTの方が高いです。シャープレシオで比較すると、圧倒的にVOOの方が優れているように見えます。VTの配当が少々よくてもVOOには及ばないと見えます。

 

今世界経済はアメリカの一人勝ちだし、中国が失速しているのでVTには不利かもしれません。 

もちろん過去データが未来を保障するものではありませんが、VTかVOOがどちらかを買うとなるとVOOに心が傾きます。

 

 

 

 

 

 ↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村