読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBAのインデックス投資日記

サラリーマン投資家です。2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法でアーリーリタイヤを目指しています。

SBI証券とkabu.com証券で貸株をはじめました。

大体2千万円ぐらいの国内株式を持っていますので、0.1%の貸株で、年間2万円の雑所得が得られる計算です。

 

900円の年会費がもったいないからSBIカードを解約するかどうか迷っている私としては2万円は大きいです。

 

ただ、SBIもkabu,comも、貸株として放置すると、配当金の代わりに、配当金相当額として源泉徴収後の金額が雑所得として振り込まれることになります。この雑所得にも税金がかかるため、配当金を受け取るより二重課税となり損です。

 

なので、そうならならいために、権利付最終日に、貸した株の返却手続きをしなければなりません。
その手間と得られる金額とを天秤にかけると、トク、と判断しました。

 

実は松井証券にも日本株(TOPIX連動型ETF 1306)を持っているのですが、松井証券は倒産しそうな予感もするので、貸株はしません。こちらはkabu.com証券のフリーETFに置き換えていこうと思います。

 

みなさんも貸株やってみてはいかがでしょうか?

 

 

 ↓↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村