MBAのインデックス投資日記

サラリーマン投資家です。2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法でアーリーリタイヤを目指しています。

外国株式クラス 2016年騰落率比較 たわら/ニッセイ/SMT/NYダウ

NYダウが13%上昇

ロンドン14%上昇

フランクフルト6%余上昇
パリ4%余上昇

 

先進国の株は2016年大きくあがりました。

では、代表的なインデックスファンドの騰落率はどうだったでしょうか。

f:id:hiroshitree:20161231160928p:plain

騰落率は2015年末と2016年末の基準価額のから計算しました。

 

たわらノーロードの成績が良いですね。ニッセイはよくないです。

これだけ、NY.、フランクフルト、ロンドン、パリが上がっているのに、たった3.02%のリターンしかないのか、と愕然とします。

 

ダウのインデックスファンドを買ってたら3倍もパフォーマンスが良いですね。

スペインやイタリアの株なんで買わないで、アメリカの株だけ買ってりゃいいんじゃないかという気分になってきますね。

リスクもみておきます。

 

・eMaxisNYダウインデックス:18:45

・たわらノーロード先進国株式:17.54

 

NYダウインデックスのほうが1%リスクが高いですね。

 

 

結論:

・先進国株式クラスなら、たわら。

分散投資をしなくてよいなら NY ダウインデックスファンドを買えばよさそうです。

 

 ↓↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村