MBAのインデックス投資日記

2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法で2018年3月にアーリーリタイヤしました。

IT大手のわが社の働き方改革。なんと残業月20時間未満規制開始

うち大手ITソフト開発企業です。

働き方改革で、月の残業が原則20時間未満制限となりました。

申請すれば60Hに伸ばすことは可能ですが、年間通して、45時間以上が6か月以上あるとアウトです。

アウトというのは、2019年度からの労働法改正に照らして罰則付きの違法行為となる、ってことです。

 

これはすごい改革です。

 

うち会社の良いところはコンプライアンスを第一にしているところですね。法令違反っぽい業務命令は拒否できますし通報窓口もあります。

改正労働法が施行されるのは2019年度からですが、一年以上前から改革を始めて、施行時には、法令違反ゼロをめざしています。

 

長時間残業が常態化しているIT業界において、画期的な改革になります。

オランダでできているのだから日本でもできるはず。ただ習慣の大きな変更が求められます。

 

これ会社も大々的に宣伝すればよいと思いますね。新卒者が殺到すると思います。

 

さて、1.2億貯まったら、リタイヤしようと思ってた私には少し迷いが生じています。 

 

だって残業原則20時間未満の大手IT企業って、めっちゃ条件よくないですか?

そんないい会社辞めちゃっていいのか? という迷い。

 

リタイヤしたい理由は、ITの仕事がキツイからです。若い頃はよかったけど、50代の初老のおじさんにはとくにきつい。2000年ぐらいに労組が算出した当企業グループの平均寿命は68歳です。仕事がきつすぎて早死にするんですよね。そんな会社に勤め続けるのは自殺行為だと思い、投資に人生かけました。

 

だけど、残業月20時間未満といわれたら、68歳で死ななくてもよいかもしれません。

 

リタイヤ辞めようかなぁー。 迷います。

 

 

↓↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村