MBAのインデックス投資日記

2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法で2018年3月にアーリーリタイヤしました。

国際分散投資ってリスク高いんじゃね?

 国際分散投資と先進国集中投資を、リテラルに比較すると「集中」より「分散」の方がリスクが低いと思いがち。でもそれは錯覚なんじゃないかなと思います。
 カントリーリスクの低い先進国に、カントリーリスクの高い新興国を加えたら、そりゃ全体のリスクは上がるだろうなと思います。そのかわり高いリターンが期待できます。
 
 「分散」「集中」という言葉に騙されないで、新興国に投資する人はハイリスクハイリターンだと思ってやるのが良いと思います。国際分散投資とはそのハイリスクハイリターンな新興国ポートフォリオに含むってことですね。なのでリスクを取りたくない人は、先進国だけに投資しておけば安心です。
 
 ちなみに、私が新興国株式に投資しないのは、そこまでリスクをとらなくても、十分満足です。1.3億の資産があるので、資産を減らさずに生活するために必要な最低限の期待リターンはせいぜい3%程度なので、高いリターンは不要なのです。お墓にお金を持っていけないので、必要でないお金をためても意味ない、それよりはリスクを減らしたい、ということです。
 

↓↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ