MBAのインデックス投資日記

2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法で2018年3月にアーリーリタイヤしました。

ゆとりある老後は月34.9万円

 三菱UFJ銀行からダイレクトメールがきて投資信託やりませんか?って言われました。

www.bk.mufg.jp

 これによると、夫婦2人でゆとりある老後を送るには月34.9万円が必要だそうです。年換算すると419万円必要です。これを投資で賄うにはどのぐらいの投資額が必要でしょうか?

 米国株の利回りを7%とすると、年419万かせぐには5,983万円必要です。生活防衛資金として5年分の生活費を現金でプールするとするとそれが2095万円が必要。合計8,078万円です。これだけあれば、6千万を米国株のインデックスファンドの投資し、残りを生活防衛資金にすれば、ゆとりある老後を送ることができます。

 1億必要、などと言われることが多いなか、思ったよりもハードルは低いのではないかと思います。そのかわり債券に投資する余地はなく、生活防衛資金以外はすべて外国株式への投資となります。

 ちなみの当該サイトをだどっていくと、どんな投信が買えるかの一覧が出てきますが、eMAXIS Slimシリーズは買えません。銀行も勧誘に必死なのでしょうが、自分でネット証券に口座を開きスリムを買うのが良いです。

 

↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ