読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBAのインデックス投資日記

サラリーマン投資家です。2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法でアーリーリタイヤを目指しています。

投資リスク

投資というのは儲かるときは儲かりますが、リスクがあるものです。

SMTグローバル株式インデックスを例にとってリスクの見方を解説します。

http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2008010904

リーマンショックが起こる確率は5%ぐらいで、
それが起こったときの損失は、標準偏差の2倍と計算します。

標準偏差が19.25%ということは、38.5%の損失がでる可能性があるということです。
1000万投資すると5%の確率で、385万損する可能性があります。

すごい損失ですよね。

385万損しても夜ぐっすり眠れるか
と考えると自分のリスク許容度がわかります。
夜眠れなくなるような投資は、リスク許容度を超えているので、やってはいけません。

あと、38.5%も損失がでると普通の神経では換金できません。
これが戻るのに5年ぐらいかかります。
なので5年以内に必要なお金はリスクにさらしてはいけません。

一番良いのは暴落したときに買うことです。
今みたいに株価が高いときに、高揚感で買うのは危険です。

 

 ↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村