MBAのインデックス投資日記

2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法で2018年3月にアーリーリタイヤしました。

VOOとNTTのチャートを比較してみた

 はずかしながら、インデックス投資を始める前から持っている個別株があってそれがNTTと武田薬品工業です。武田薬品工業シャイアーの買収により株価が低迷しているので、今は売るべきではありません。問題はNTTです。これを売るべきかどうか考えています。

 売って何を買うかといえば、米国株式のインデックスファンドを考えています。日本の個別株から米国株のインデクスファンドへの乗り換えなら、確実にリスクは減っていると思いますし、それでいてリターンは良いはずです。

 

念のために、NTTとVOOの3年間のチャートを比較してみます。

NTT

f:id:hiroshitree:20180726215323p:plain

3年前の5000円だったのが、今5114円になっていますね。

一方VOOは

f:id:hiroshitree:20180726215530p:plain

 

今年の前半少し凹んではいますが、長期的にみたら綺麗な右肩上がりですね。

 

このチャートをみたら、NTTをバイアンドホールドするのが、愚かだったとわかります。

 

今すぐにでも、NTTを売って、米国株式インデックスファンドに乗り換えるべきかもしれません。

候補はVOOかスリムS&P500です。

NTTは400株もっていて、+758,800の含み益があります。

率にして58%です。税金を払うのは悔しいですが、これなら売っても損はないかなと思います。

9432 NTT メールアラート画面へ 現買 現売 信買 信売 
400 3,217 5,114 +758,800

 

↓↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ