MBAのインデックス投資日記

サラリーマン投資家です。2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。バリュー平均法でアーリーリタイヤを目指しています。

貸株料にみるシャープさんの窮状

私が持っている国内株式・ETF貸株料はすべて0.1%です。
どんな株の貸株料が高いのかなと思って調べるとシャープさんの貸株料が7%と非常に高いです。

 

これをどう解釈したらよいのか考えました。
7%で貸すということは、7%以上で借りる人が存在するということでしょうね。
そこまでしても、シャープさんの株を空売りしたい、という人が居るわけです。

つまりシャープさんの株は「下がるだろう」という市場のコンセンサスがある、と解釈できそうです。

 

高い利回りの背後には必ずリスクがあるものです、貸株料7%の株など持たないのが一番よいです。

みなさんも、所有の株の貸し株料を調べてみてはいかがでしょう?

 

 

 ↓↓↓↓こちらのブログも是非ごらんください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村